google-site-verification=bRsuDf1ofMKrw6bHqSoVkTxLOLRkstprM6dO5dD4b28

シリコーンカーシャンプー4選 救世主あらわる

2021年11月24日

簡単で楽チンなシリコーンカーシャンプーですが,水洗いのみでは汚れを流しきれないことがあります.たけどせっかくシリコーンが含浸したボディにカーシャンプーは使用したくありませんよね.そこで,色々と試した結果,厳選の救世主的なシリコーン入カーシャンプをご紹介します.

シリコーンが汚れを包み込む

シリコーン洗車でシリコーンの含浸が終われば基本的には水洗いのみでOKです.雨上がりなどにはドアノブ付近に水垢のようなスジが付きますが,軽く水で洗い流せば取れるお手軽さがシリコーン洗車の魅力です.ワックスやガラスコートの際は洗剤を使ったり水垢取りを行わなければ取れなかった汚れが簡単に落とせるシリコーン洗車には感動すら覚えます.  

これは,油汚れ等がボディ(塗装面)に固着しているのではなくシリコーン塗膜の上に汚れが乗っている状態であるためと考えます.
しかし,この現象には問題もあります.シリコーンが汚れを弾いてるのではなく包み込んでいるため,油汚れの際は流水では流れず洗車スポンジで擦ってもスポンジに移行してまたボディに戻ってくることがあります.

折角,含浸が終了したボディに洗剤を使用したくありません.
シリコーン洗車の達人が発案した小麦粉洗車も真似ましたが,保存が利かない(腐ります)などの不便さがあります.

シリコーン入カーシャンプー

何か良いものが無いかとカー用品店を探してみるとシリコーン入のカーシャンプーなるものが巷には沢山出回っているではなですか.

シリコーン配合カーシャンプー 4選

色々と試した結果,独断と偏見でコスパと艶および撥水持続性から4品をご紹介します.
使用方法は水洗いの後に濡れたボディにそのまま当該シャンプーで洗車したあと軽く水とスポンジで洗い流し,ウエスで拭き上げました.
シリコーンなので,非塗装部分やガラスもお構いなしに使用できます…
ワックスやガラスコーティング剤がラバーなどの非塗装部分に付着すると白くなりますが,シリコーンは色あせた黒が真っ黒によみがえります。詳しくはリンク記事をご覧ください.

1位 コーナンオリジナルLIFELEX艶出しシャンプー2L AK38

シリコーン樹脂とシリコーンオイルが配合されており,撥水と艶は申し分無く2リットルでこの価格はコスパ最高です.すすぎをしっかりと行えばムラにはならないのためストレスフリーです.

created by Rinker
¥669 (2023/02/02 09:14:36時点 楽天市場調べ-詳細)

2位 プロスタッフ 極艶ワックスシャンプー2L S142

シリコーンポリマー配合で,耐久性は1位のLIFELEXよりも優れていましたが,私は1ヶ月に2~3回ペースで洗車するため何ヶ月もの耐久性を求めません.
コスパから2位としました.
しかし,2リットルでこの価格と性能には驚きます.

3位 プロスタッフ 光沢ワックスシャンプー

2位に続いて信頼のプロスタッフの製品です.
メーカーの説明では,ツヤやかな塗装面を実現した、ツヤを重視したワックスシャンプーです.ボディーに付いた汚れを、泡の力でサッと落とします.さらに、Wシリコーン配合によりツヤと撥水性を高次元で融合.爽快な水弾き効果と、新車時のような煌めくツヤを塗装面に復活させます.とあります.
光沢と撥水性を実現する強固な被膜を作るシリコーンレジンと豊かなツヤを実現するジメチルシリコーンのダブルだそうです.
抜群の光沢と撥水が長持ちし,4品の中で性能は1番気に入りましたが,容量が800ccなので中型車で洗車5回分程度です.TOYOTA86では6回程度でした.
1か月に1回程度の洗車回数であれば最もお勧めしたい商品です.
私の車は白なのでホワイトパールを使用しましたが,ダークメタリック用もあります.

4位 シュアラスター ワックスシャンプー S-31 撥水 ノーコンパウンド

上位3品は直接使用するタイプであまり泡は出ませんでしたが,本品は水で薄めて使うタイプです.結構泡立ちますので,洗車している満足感を大いに満たしてくれます.
艶も申し分なく,撥水は4品の内で1位だと思います.ただ,シリコーン洗車の極意は安・チン・短だと考えてますので,薄めて使う手間と価格で4位とさせて頂きました.

まとめ

基本的にはシリコーン洗車と同じ手順で試しました.また,シリコーン配合の製品のみを試しましたが,汚れもキレイに落とせてワックスインシャンプーの進化に驚きました.
もしかしたら,シリコーンの含浸作業が不要になるかも解りませんね.

ガラスコーティングのキラっとした輝きも綺麗ですが,シリコーンの深い光沢は病みつきになります.